RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

JogNote(ジョグノート)開発ブログ

ジョギングソーシャルネットワークJogNote(ジョグノート)の開発やサポートに関するブログです
<< JogNote for iPhone を公開しました | main |
RUN×10(ラン・バイ・テン)運動 特設ページ
0
    RUN×10(ラン・バイ・テン)運動を応援する特設ページを立ち上げました。



    詳細はこちらから。
    | お知らせ | 17:25 | comments(16) | - | - | - |
    最近Jognoteを使い始めました。マップが作成できる機能をどんどん活用したいのですが、自宅をスタートにすると、住んでいるところがまるわかりですね・・・。ぜひ他の人から見られてもいいのか選択できる機能をつけてください。また、からだ管理もなにかのアプリからインポートできるとありがたいのですが。またご検討下さい。よろしくお願いします。
    | sachi158 | 2011/05/25 4:35 PM |

    sachi158 様

    ご利用ありがとうございます!
    確かに現状のジョグマップ機能は公開を前提としていますので、自宅からのコースなどには適していません。
    非公開での登録については今後の課題とさせていただければと思います。

    からだ管理につきましては、からだカルテ(タニタ株式会社)からのインポートのみの対応となっております。

    今後ともよろしくお願いいたします。
    | 山村淳 | 2011/05/27 6:27 PM |

    いつも楽しく使わせて頂き、有難うございます。

    要望なんですが、シューズの管理機能を付けて頂けないでしょうか。
    多くのランナーが複数のシューズを所持し、大会用とか、LSD用、スピード練習用等に分けて使用するジョガーも多いです。
    しかし、現在の機能ではそのシューズで通算何キロ位使用したかと言う事が分からず、別にExcel等で管理したり、面倒になって大体これ位・・・と言う様な感じになっています。

    ご存じの様に、シューズには寿命が有りますが、最近のシューズは機能が高くなり、ソールはなかなか減りません。
    しかし、ショックの吸収率は徐々に無くなって来るのに、常に履いているとその感覚が分かりにくく、結局故障の原因になったりします。
    それに練習用の分厚いシューズは1,500キロとか持ちますが、大会用の軽いシューズになると、数百キロ走ればもう終わりと言う事も有り、シューズが増えると距離の管理が大変です。

    例えば、シューズ毎に、買った日や、店、値段など記録出来て、それに記号でも付ける様にしておき、走った記録を付ける時、距離と同時にシューズ記号も掛ける様にしておく。
    そして、適宜シューズ毎に走行距離を集計出来ると言った事が出来ないでしょうか。
    そうすると、このシューズでこれだけ走ったから、そろそろ買い換えだ・・・等と言う事がすぐに分かるのですが。

    どうかご検討の程、宜しくお願いします。

    | AKA | 2011/06/03 2:35 PM |

    AKA様

    ランナーならではの素敵なアイデアをありがとうございます。
    たしかにシューズ管理機能は面白そうですね(実際に社内で検討したこともあります)。

    実現については、今後の課題とさせてください。今後ともよろしくお願いいたします。
    | 山村淳 | 2011/06/07 2:01 PM |

    便利に使わせていただいてます。

    要望はいくつかありますが、とりあえず一つだけ。

    大会イベントで、複合競技(トライアスロン、アクアスロン、デュアスロンなど)の大会を登録した場合、せめてスイム、バイク、ランの距離を別々に記録できるようにしてもらいたいです。
    | ktok | 2011/06/13 11:09 AM |

    ktok様

    大会の種目の扱いに関して、ご指摘どおりの問題があると認識しております。
    今後の課題とさせていただければと思います。
    ご要望、ありがとうございました。
    今後ともよろしくお願いいたします。
    | 山村淳 | 2011/06/14 9:13 PM |

    ジョグノが異常に重すぎです!エラーばかり表示される。

    なんとか軽くなるように改善してください!!

    もう何年も重いままです!改善しても追いついてないですよ!!

    開発ブログも開発してないし!
    | まつたか | 2011/09/12 11:03 PM |

    まつたか様

    サイトのパフォーマンスの問題について、対応が遅れておりまして大変申し訳ありません。
    現在、新たな対応策を検討中です。
    ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
    | yamamura | 2011/09/13 8:07 PM |

    はじめまして。
    ジョグノートをに7月から参加しているのですが、
    とにかくサイトが重いです。
    構成上そんなに重くなる要素は無い感じがするのですがいかがでしょうか?
    はたしてこの問題が認識されていて、ユーザビリティイ改善に向けてなにか対策はしているのでしょうか?
    快適につかいたいなぁ〜w
    | trip | 2011/09/27 12:25 AM |

    trip様

    ご不便をおかけして申し訳ありません。
    サイトが重いことに関しては重要課題として認識しておりますが、サーバの物理的な制約などの条件によりなかなか効果的な対策がとれていないのが現状です。

    サイト全体のパフォーマンスを上げるため、本日からマイページ上の表示要素を少なくする修正を行いました。それぞれのページへはメニューなどからこれまでどおり遷移することが可能です。

    今後ともジョグノートをよろしくお願いいたします。
    | yamamura | 2011/09/27 7:54 PM |

    パリ赴任を機に、来年4月のパリマラソン完走を目標にJogNoteを使い始めました。利用しての完走を記します。

    (1) プロフィールの地域の選択に「海外」がありません。追加設定をご検討ください。
    (2) ラン、ウォーク、スィム、自転車以外にもエクサーサイズはあると思いますので、「その他の運動(Workout)」のようなもう1項目あればと感じました。(現在はテニスなどを日記に記載しておりますが)

    以上です。
    | atomJPN | 2011/10/05 9:48 PM |

    atomJPN様

    JogNoteご利用ありがとうございます。
    最近は海外からお使いいただく機会も増えてきました。
    また種目に関しても同様のご要望はいただいています。

    今後のJogNoteのあり方を考える際に検討させていただければと思います。
    これからもよろしくお願いします。
    | yamamura | 2011/10/07 10:53 PM |

    イベント・大会ページで月毎のカレンダーが当月から表示されますが、自分が参加したい大会が数ヶ月先とかにあると、"次の月を表示"のリンクをひと月づつ踏んで行かないとたどり着けないのは、少々不便です(ただでさえ重いのに・・・)。
    ドロップダウンで選択するなど、見たい月に直接飛んでいけるような仕組みにして貰えないでしょうか?
    | ぬ | 2011/10/13 9:51 PM |

    ぬ様

    確かに目的の月を表示するには少々不便ですね。
    今後の改善課題とさせてください。

    さしあたっては、やや面倒ではありますが、URLの最後の部分が年/月となっていますので、直接指定していただくことも可能です。

    例) 2011年12月の場合
    http://www.jognote.com/event_holdings/calendar/1/2011/12

    ご不便をおかけしますがよろしくおねがいいたします。
    | yamamura | 2011/10/15 1:41 PM |

    最終更新から9ヶ月経ってます。
    その間開発ブログはなにかユーザーに発信するものはないのですか?
    「ジョグノート機能追加・改善要望コミュニティ」ではたくさんの機能追加・改善要望が出ていますが、そのたびに「さて、ご要望いただきました件につきましては恐縮ではありますが、今後の開発課題として加えさせていただければと存じます。」というコメント『だけ』というのはあまりにも失礼じゃないでしょうか?

    「次に実現できそうな要望は●●でいつ頃実現できそうです。」や「○○という要望は今のリソース状況では実現不可能です」などもっと細かにユーザーに伝えるべきだと思いますしそのようにたくさんのユーザーから何度もコメントが入ってるじゃありませんか。
    なぜ「さて、ご要望いただきました件につきましては恐縮ではありますが、今後の開発課題として加えさせていただければと存じます。」という言葉だけしか返さないのか不思議でなりません。
    今は不可能なら不可能と発言すべきです。
    まったく恐縮しているように伝わってきません。
    この点についていかがお考えでしょうか?
    ここでもいいですしコミュでもいいですからちゃんと発信してください。
    | ちょき屋 | 2011/12/19 5:18 PM |

    ちょき屋さま

    いつもご利用ありがとうございます。
    ブログの更新が滞っており、楽しみにされている方には申し訳ありません。

    また、開発課題についてなのですが、要望をどのようなかたちで実現させていただくかということは、社内リソースの状況はもとより、JogNoteの運営方針や、ウェブサービスをとりまく世の中の状況の変化からの総合的な判断となります。このようなことから、ある段階で、できる/やる、または、できない/やらないと断定することは難しいというのが現状です。結果としてご回答があいまいな表現となってしまっている点、お詫びいたします。
    | yamamura | 2011/12/20 8:18 PM |